肉じゃが

今回はいつもの肉じゃがと違う、塩味の肉じゃがを紹介したいです。さっぱり味の中に、コオロギパウダーの香ばしさや塩気が感じられます。そして、使用する肉は今回ひき肉に変えることにより、さらにコオロギパウダーが肉に絡みました。ご飯がすごく進む一品です。またおつまみにするのもおすすめ!ぜひこの夏でお試しくださいね!

*Recipe*

      調理時間 40分

   材料 2人前

  ・豚ひき肉      150g

  (粗挽き肉でも代用可)

  ・じゃがいも     2個

  ・にんじん      1/2個

  ・玉ねぎ       1/2個

  ・コオロギパウダー   大さじ3

  ・すりおろしニンニク 小さじ1/2

  ・すりおろし生姜           小さじ1/2

  (A)水       300ml

  (A)みりん     大さじ1

  (A)砂糖      大さじ1

  (A)顆粒和風だし  大さじ1/2

  (A)塩       小さじ1

  (A)胡椒      適量

  ・サラダ油    大さじ1

  ・小ネギ      適量

【作り方】

① 最初に、玉ねぎ、にんじんは皮をむき、じゃがいもは芽を取り除き皮をむきます。それから、にんじん、じゃがいもは乱切りにします。玉ねぎは1〜1.5cm幅に切ります。

② 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、すりおろしニンニクとすりおろし生姜を入れます。

③ ②香りを出したら、次に、豚ひき肉/粗挽き肉を入れて、中火で炒めます。

④ 肉の色が変わってきたら、①を加えて中火で炒めます。

⑤ (A)とコオロギパウダーを入れ、落し蓋をして中火で20分ほど煮込みます。

⑥ 器に盛り付け、小ねぎを散らしたら完成です。

肉じゃが材料

玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを切ります。

肉じゃが作り方

コオロギパウダーを入れ、中火で20分ほど煮込みます。

肉じゃが

コオロギパウダー入りの塩肉じゃが

完成しました!

*Point*

・豚ひき肉は牛や鶏ひき肉を代用しても美味しくいただけます。

・残った場合、カレーにして美味しく召し上がれます。

塩肉じゃがなら素材の味が際立ちます。

完成した後に黒コショウをふりかければ、ピリッとアクセントになり洋風の肉じゃがになりますよ。
お酒にぴったりです!🍶

肉じゃが

ご飯が進む一品です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です